女性専用のレディースローン

女性専用のレディースローン

昨今、日本での女性の社会進出が進み、男女ともにビジネスシーンでも活動が活発になってきています。しかし、社会進出が進んだとはいえ、男性に比べて女性の平均給料は低めとなっています。給料と直接的にかかわってくるものの一つには、キャッシングがあります。ただでさえ給料が低めな女性はキャッシングが受けにくく、総量規制もあって借入限度額もかなり制限されてしまっています。また、定職についていない主婦などの場合、より一層キャッシングの利用が困難となります。これでは、キャッシングを利用したくてもできないという状況が生まれてしまいます。

女性が利用しやすいキャッシングに、レディースローンというものがあります。レディースローンとは、その名の通り女性専用のキャッシングサービスのことで、女性であれば通常のキャッシングを受けるよりもお勧めできます。レディースローンは主に消費者金融にてサービスが展開されており、徐々にレディースローンを取り扱う会社も増えてきています。レディースローンの特徴の一つとしては、審査が甘めという点があります。レディースローンは、主婦などの定職を持たない方であっても、パートやアルバイトなどの収入が一定している方であれば利用することができます。もちろん、定職を持っている方であれば尚更利用しやすいでしょう。また、サービスによっては、夫などの配偶者の給料が一定していれば審査に通るものもあります。

もう一つの利点として、金利が低めに設定されているという点があります。収入が低めな傾向のある女性の場合、金利が大きな負担となってしまいます。レディースローンの金利は多くて18パーセント程度に収まっており、キャッシングの負担をできるだけ少なくしたいという際にも便利です。その他特徴として、限度額が300〜500万円程度に設定されていること、従来のキャッシングと同じくネット契約が普及し出していることなどがあります。このようにお得なサービスが多いので、可能ならば是非ともレディースローンを利用していきたいものです。