大手消費者金融の特徴

大手消費者金融の特徴

キャシングでお金を借りようとする際にまず頭に浮かぶものに、大手消費者金融があるかと思います。テレビのCMや新聞の広告などで最も目にするのがこの大手消費者金融ですから、キャッシングといえば消費者金融といったイメージを持つ方も少なくないことでしょう。では、大手消費者金融の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、そんな大手消費者金融の特徴について紹介しましょう。

借入までが早い

消費者金融の特徴の一つとして、利用のしやすさがあります。多くの顧客を確保するためには、利用者が使いやすいと思えるようなシステムが必要です。大手消費者金融の多くは、借入までが早く、緊急のキャッシングにも対応できるところが多いです。

また、大手消費者金融の中にはネットを使って審査、契約ができる会社もあります。好きな時に好きな場所でキャッシングができ、窓口などよりもスムーズにキャシングができるので、小口でのキャッシングならお金が必要となったらすぐに借りることができます。

金利が低い

消費者金融というと、一昔前までは高金利なサービスが多く、高利貸しのイメージを持たれていました。しかし現在では高金利であるグレーゾーン金利の撤廃によって、消費者金融の金利は現実的なものに留まっています、特に大手消費者金融では顧客確保の意味合いもあって、20パーセント以下の年率金利が設けられていることがほとんどです。

サービスが多様

グレーゾーン金利の撤廃以来、多くの消費者金融はサービスに力を入れるようになりました。例えば、前述のネット契約などもその一環で、利用者が使いやすいサービスが提供されています。一例としては、パートやアルバイトの方でもキャッシングが利用できるサービスや、一定期間内の返済なら金利がかからないという便利なサービスも存在しています。大手消費者金融のサービスは、基本的には小口のキャシングに向いているので、小口の融資をなるべく早く受けたい方にお勧めです。

消費者金融まるわかりも参照のこと