審査のスピードで比較

審査のスピード

できるだけ早く融資を受けたいという場合には、審査のスピードが速いキャッシングを利用するようにしましょう。キャッシングを行う際には、利用者が借入するに値する人物かを確かめるため、キャッシング前の審査が行われます。キャッシングにおける審査は、年収や配偶者などから返済能力を確認したり、在籍確認によって利用者の個人情報が正しいものかを確認します。また、過去のキャッシング経歴なども審査されており、過去に返済が著しく滞ったり、ブラックリスト入りしているといった場合は審査に通りにくくなり、融資が受けにくくなります。

キャッシング前の審査は、そのサービスを提供する会社ごとに所要時間が異なります。当日での融資を受けられる会社もあれば、審査に数日かかるところもあります。また、借入金額が大きい場合は、審査も厳重になるので審査スピードが遅くなります。急な出費や緊急でのお金の工面が必要となったという際には、できるだけ早く審査が終わるサービスを利用する必要があります。

窓口や無人契約機などは審査が遅い

キャッシングの審査というと、窓口や無人契約機などで行なうことが多いですが、これらの審査は時間がかかりがちです。早いところでは30分程度で終わることもありますが、在籍確認などを併せると、次の日まで融資を待たねばならないというケースも少なくありません。当日中に早急に融資を受けたいという場合には、これでは遅すぎます。

パソコンや携帯からの契約なら早めに終わる

キャッシング会社の中には、パソコンや携帯を使って、ネットから審査や契約ができるサービスを提供しているところもあります。審査が10分以内で終わるサービスも多く、パソコンや携帯があれば利用できるため、場所を選ばず時間を無駄にしません。基本的に大口でのキャッシングを行う場合は、通常通り審査も厳しくなりますが、それでも窓口などと比べれば手軽にキャッシングを利用することができます。